2006年09月03日

札幌が誇るスカバンド『髭楽団』

kyoさんは髭楽団の成長を母親のように見守っています。
ライブがあるときは必ずといっていいほど見に行って、前の方で踊ってました。

2004年、RSRFESに出場したときなんて、本当に喜んでたもんなぁ。

私は残念ながら参加できなかったので聞いた話ですが、
つい先日の8/26 芸術の森 野外ステージで行われた
“JAGARIMA”SAPPORO SKA TREASUREZ というイベントでは、
髭楽団のメンバーがステージに登場したら、ステージ上にのぼり踊っていたようです。
kyoさんったら、やりますよねぇ、ほんっとに!

その髭楽団に連絡が取れまして、kyoさんのことを伝えると、
ぜひ渡したいものがあるということでした。

今日、面会後の妹さんに連絡があり、私もご一緒させていただきました。

A.saxのAクラッカーさんと、T.saxのバッキンさんが現れて、
CDを妹さんに渡されました。
髭楽団の未発表音源だそうです。

す・・・すごいよ、kyoさん。

その曲を聞いたら、喜んで叫んじゃうんじゃないかなぁ。
起き上がっちゃったりして!
posted by エリ at 20:34| Comment(2) | 聴かせまSHOW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。