2006年10月18日

久々の面会

とても広い個室に移動していました。
今日はタイミングが悪く、私が行った時は目を閉じていました。
それでも、ずーっとkyoさんに話し掛けてきましたよ。

部屋に入ったとき、既に音楽が流れていました。
看護師さんが、かけてくれたんですね。

ちょうど部屋に入ってきた看護師さんに、聞いてみると、
「担当になった看護師の選択で、終わったら次々かけますよ」と。
よかったぁ。
音がない部屋より、あったほうがいいですもの!


面会から帰宅後、妹さんからメールがきました。
リハビリの一環で、車椅子に乗ったようで、その姿を写真で送ってくれました。
倒れた直後の姿から、ここまで復活できたのかと、嬉しくてちょっと涙してしまいました。
さっきまで、会っていたのにね。

これからリハビリ等、力になれることがあれば、手伝っていきます。
ここでの報告も、忘れずにしますね。
posted by エリ at 00:31| Comment(4) | 現状報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広い個室なら どっさり届いているSKA鶴届けても
問題なさそうですね…

怒涛の遊びスケジュールが終了したので 発送手配
頑張りますわ♪
Posted by みづ at 2006年10月18日 10:36
 かえさん、御報告ありがとうございます。
少しずつかもしれないけど確実に一歩一歩
前に進んでいるkyoさんに感動するとともに
勇気をもらいました。直接お話しすることは
できないけど、「ありがとうございます」と
いう気持ちでいっぱいです。

 kyoさん、今度ライブに行って来るので、
kyoさんの分まで音を感じてきます!
Posted by ぶんぶん at 2006年10月18日 19:03
かえさん、ご報告ありがとうございます!

kyoさん、車椅子に乗られたのですね。
それはすごい!
きっとたくさんのSKA友さんが、大仏様にkyoさんの回復をお祈りされたのが、
通じたのですね。
もちろん、kyoさんご自身も頑張っていらっしゃると思いますし、
これからも、少しずつでも前進していきますように。
Posted by nori-nori-jean at 2006年10月19日 00:44
いつも音楽が流れているところに
Kyoさんがいられて安心しました。
ライブを見ることが出来る日もくるかなー
とか考えてしまいました。
うーん
見てほしいなぁ。見せてあげたいなぁ。
Posted by SHU at 2006年10月19日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。